自衛隊員 お金借りる

元自衛隊員、みかん畑で元気に働いています!

こんにちは!実家のみかん農業の後を継いで、実にのんびりとした平和な日々を過ごしております。元自衛隊員の、剛と申します。

 

地方の農家って若い人手がものすごく不足しているんですよね。特に僕の実家のような田舎だとホント人が集まらないんです。テレビで「若者の農業」みたいな特集を見かけますが、実際ごく一部なんですよね…。

 

自衛隊に入隊した頃、初めに教え込まれるのが礼儀と作法であり、そして頭髪・爪・シャツやズボンのアイロンがけ・靴磨き・ベッドメイキングに至るまで徹底的に教え込まれます。なので実家でも、みかん栽培手伝ってもらっている高齢者のかたにも、僕はなかなか貴重な存在として重宝がられています。肉体労働はもってこいですしね!機械の簡単な修理くらいならちょちょいのちょいですし。

 

最初は、自衛隊辞めるとして何をやるかってすごく悩みました。自衛隊、自衛官って国家公務員なんで、収入自体はすごく安定しているんですよ。

 

「期末・勤勉手当」といういわばボーナスもちゃんとありましたし、ほかにも色んな手当てが出たりして・・・安定的といったら安定的なんですが、実際自衛隊時代安定していたかっていうと、実はそうでもなかったんですよね。

地獄の教育期間。そして終わった後の浪費は半端なかった。。

最初の教育期間はほんとに辛かったですね。。
座学、体力作り、基本教練や射撃訓練等が行われますが、キツイことキツイこと…。しかし肉体的以上に精神面でやられるんです。時間に、生活態度に、これまで生きてきた人生では考えられなかったほど、厳しく指導されます。

 

しかも、連帯責任で罰則(腕立てや、外禁(外出禁止)等)が与えられるのが辛いんですよね。自衛隊の任務は個人プレイではないですからね、組んで何かを実行することが多いです。1人の自分勝手な判断やミスが、チーム全員の危険につながるので当然といったら当然なんですが。

 

その分、休日や外出許可が出た時のはしゃぎっぷりはすごかったです。。これはどの隊でも同じだと思いますが、

 

『宴会がとにかく多い!!』

 

これが悩みの種というか、とてつもない出費でしたね。二次会で、キャバクラやスナックに行く時もありますし、ギャンブルする時だってありました。おまけに、風俗に行く連中だって多かったですよ。
何かにつけ、すぐ飲み会ですからね。しかも、食べる量・飲む量のすごいことすごいこと・・・。しかも断ったら罰則なんてパターンも少なからずありましたし。

 

結局お金を借りるはめに。自衛隊でもお金は借りられるのか?内心ヒヤヒヤでした。

それでも営内で生活するのがほとんどなので、最初は断続的な散財パターンは無かったんです。
ところが、僕のことを気に入ってくれた先輩の誘いに載っているうちにあれよあれよとお金がなくなっていきました。

 

その先輩は、ギャンブルもお酒も女も好きっていう完全に反面教師な方で…(意外とこういうタイプ多かったですが)もちろん上下関係がとてつもなく厳しい世界です、上司の誘いを断ることなんかできません。そして財布の限界に来た僕は、ついに借金をするはめに・・・。

 

しかしですね、ここで問題が!

 

『自衛隊員は借金をすると厳しい罰則がある』

 

という噂を聞いたんですよ、これにはびびりましたね。しかし、もう限界に来ていた僕は合間を見つけて調べて調べまくりました。消費者金融から職場や勤務先に電話がかかってくるのは大いに困る。(電話での在籍確認ってやつです。)これがないやつなら大丈夫だろ・・・というわけで見つけたのが以下の2つ。

 

モビットならバレずに借りられます

 

サンプルサイト

 

モビットのWEB完結申込みを利用すれば、職場・勤務先への恐怖の電話連絡が無いのでバレずにお金を借りられます。※三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行の口座持ち、組合保険証や社会保険証があればWEB完結のお申し込みができるようになっています。WEB完結だと、電話や郵送など面倒なやり取りが無いので、簡単に借り入れできますよ!

 

 

 

アイフル

 

初心者に優しい感じがありますね。HPも分かりやすくてこういうところは地味に助かります。しかも最大30日間利息0円!できるだけ早く返済することを考えると嬉しいですね。短期間での利用や返済を考えてる場合はおすすめですよ。在籍確認については、「電話以外で在籍確認をしてほしい」と相談しましょう!アイフルが指定する在籍確認に必要な提出書類があれば大丈夫です。

 

僕は今の生活が好きです。

というお金を借りたというのも、過去の話・・・。今の生活からすると考えられませんが、昔の後輩から連絡がくるんですよね。主に相談事ですが、当時の僕と同じ悩みの後輩はどうやら数多くいるようで。こんなサイト作ってみました。

 

以下、借りる際に気をつけることをざざっとまとめてみたんで参考にしてください。どうか、僕と同じ悩みの後輩達が救われることを・・・笑。

 

自分の信用情報に事故情報がある場合

割賦販売法・貸金業法指定信用情報機関…通称CICと呼ばれる信用情報に返済が遅延したり、連絡が付かなかったりすると記録されてしまう情報があると危ないです。

 

年収が30万円未満の場合

安定した収入があり、ある程度の収入額があることが、最低条件ですからこれは納得ですね。

 

借入している件数が5件以上の場合

既に5社から融資を受けている場合、審査は厳しいものになるそうです。

 

他社の借入額またはその合計が年収の1/3を超えている

「年収の3分の1以上の融資をしてはいけない」、法律で決まっているんですね。

 

僕は、借りるのは初めてでしたしそこまで沢山借りようとは思っていなかったんで、特になにも問題はありませんでした。ちなみに、自衛隊という国家公務員である仕事は審査に受かりやすいんだとか。。。かといって、調子に乗って借りすぎないようにしましょう!